十、企業と公的機関(お役所)

画像

企業は、製品やサービスを市場に提供することによって、利益を得ています。その利益は、企業を長きにわたり存続させる源泉として活用されています。
それに対して、役所は様々なサービスを社会に提供する役割を果たしています。役所は企業が円滑に活動できるように、周辺の道路、上下水道、廃棄物処理等を整備する代わりに税金を得ています。一般市民は、戸籍、保険、健康、廃棄物、交通、上下水道、各種証明などで、便宜の提供を受ける一方で税金や使用料を支払っています。こうした税金や使用料収入による単年度予算によって、役所は各種サービスを提供する仕組みとなっているのです。

企業は、雇用や生産活動のため収入が必要であり、受注活動を行う営業部門があります。
これに対して役所は年度計画に基づいた予算の要求を行い、上部組織から割り付けられた金額が収入となっています。毎年夏から秋にかけての予算編成の時期に、関連部門が集結して予算の獲得作業が行われます。企業に常時必要な営業部門は通常存在しないのです。
NPOは役所等からの補助金、企業や個人からの募金・寄付金が原資となっており、年間を通じての資金獲得活動が必要です。企業と役所の中間的な組織と言えるでしょう。NPOは概して小規模な経営が多いので、経営者自らが資金獲得に当たるのが実情となっています。
これら公的機関にも、名称や規模の差こそあれ経理や現業、サービスの品質管理部門が存在します。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • プラダ メンズ

    Excerpt: 十、企業と公的機関(お役所) 日本復活のために  人材育成・業務の応援ブログ/ウェブリブログ Weblog: プラダ メンズ racked: 2013-07-07 05:19
  • プラダ 店舗

    Excerpt: 十、企業と公的機関(お役所) 日本復活のために  人材育成・業務の応援ブログ/ウェブリブログ Weblog: プラダ 店舗 racked: 2013-07-08 13:00